大人のメンズ夏スニーカー

今年の夏に30代〜40代の大人が買うべきスニーカーはこの5つ

 

今年の夏に履きたい最新スニーカーを、人気上昇中のモデルからピックアップして紹介します。

 

大人が買うべき夏のスニーカーBEST5

 

puma MATCH 74.(プーマ マッチ74)

puma MATCH 74

プーマといえば30代〜40代にはサッカーのイメージがあると思いますが、テニスコート上でも高いパフォーマンス性能を発揮していて、多くのテニスシューズを発表しています。

 

そのひとつがマッチです。

 

1960年代にオリジナルが登場したこのモデルは、サイド方向の激しい動きに対応するために、前足部に補強パーツを配したディテールが印象的です。
今年に入り、通常モデルに加えて日本を代表するセレクトショップ5社とのコラボレーションモデルもリリースされました。2015年に最も注目すべきシンプルコート系モデルのひとつとなっています。大人買いするならマッチです。

 

superga 2750(スペルガ 2750)

superga 2750

イタリアを代表するスニーカーブランドのスペルガ。洗練されたデザインとシルエットが世界中のセレクトショップで扱われ、多くの愛用者を生み出しています。

 

そんなスペルガを象徴するのが、ベーシックなキャンパススニーカー2750です。

 

飽きのこないシルエットは、高級感があり、デニムやTシャツと組み合わせたカジュアルなコーディネートから、ドレッシーな雰囲気のスタイリングとも好相性。

 

SUPERGAのロゴタグは、2750のアッパーデザインの絶妙なアクセントになっています。
1足持っているとコーディネートの幅が広がる、大人のメンズスニーカーです。

 

converse JACK PURCELL(コンバース ジャックパーセル)

converse JACK PURCELL

カジュアルシーンにはなくてはならないブランドのコンバース。

 

バスケットボールシューズで名をはせたコンバースは、バトミントンやテニスで有名なコートスポーツプレーヤー、ジャック・パーセル氏の名を冠したシューズの製造権を譲り受け、これをきっかけにバスケ以外のシューズにも注力するようになりました。

 

ジャックパーセルは、スマイルと呼ばれるつま先のディテールが特徴的です。つま先部分に笑った口元のようなライン入っています。スポーツのみならずカジュアルシーンでも人気になり、コンバースに次ぐ人気スニーカーです。
夏のスニーカーには、パンツスタイルにもピッタリのホワイトキャンパスがおすすめです。

 

diadora B.ELITE(ディアドラ B.エリート)

diadora B.ELITE

ディアドラというブランドのイメージはサッカーですが、以前はサッカーよりテニスの方が知られていました。アッパーのサイド部分に配されたディアドラを象徴するブランドラインは、テニスプレーヤーの憧れでした。

 

最近になって1980年代当初のデザインを蘇らせたプロダクトが、ライフスタイルのコレクションからリリースされ、日本でも人気になっています。

 

このモデルは正式に展開されてから、間もないので他人とかぶることが少ないスニーカーです。ファッションフリークには見逃せない逸品です。

 

adidas COUNTRY(アディダス カントリー)

adidas COUNTRY

クロスカントリー向けシューズとして開発されたのが、アディダスのカントリーです。
2種類のヘンリーボーンパターンを組み合わせたアウトソールパターンが、カントリーの大きな特徴です。

 

現在、ストリートシーンで高い人気を誇っているカントリーがブレイクするきっかけは、映画「ビバリーヒルズ・コップ」でエディ・マーフィー扮するアクセル刑事が、このモデルを履いていたことに由来します。

 

30代〜40代の方は「確かにそうだったなー」と懐かしいのではないでしょうか。

 

クロカンシューズとして開発された名作中の名作カントリーは、スーパースターやスタンスミスと並んで、アディダス屈指のロングセラーのひとつです。
さわやかな配色は、夏のスニーカーにピッタリです。

 

夏の自然な着こなしに、アメリカ西海岸風のキャンバススニーカー

夏ファッションに欠かせない「さわやかさ」もあり、気軽に履けて、自然なお洒落が楽しめるメンズ靴と言えば、キャンバススニーカーですよね。

 

スニーカーブームの中、VANS(バンズ)やCONVERSE(コンバース)のキャンバススニーカーを使ったアメリカウエストコースト風の着こなしが注目を集めています。

 

例えば、VANS AUTHENTIC(バンズ オーセンティック)なら、デニムでも、チノパンでも、ショーツでも、何にでも合わせやすいのが魅力。

 

色のコーディネートを考えれば、Tシャツにジーンズ、そして、バンズ オーセンティックの組み合わせだけでも、十分にお洒落に見えます。

 

Tシャツにデニムというシンプルなコーデによく合うスニーカーと言えば、CONVERSE ALL STAR(コンバース オールスター)もありますよね。

 

白、黒はもちろんのこと、赤、ブルー、ネイビー、グリーン、ピンクなど、カラーバリエションも豊富なので、コーデの差し色として履くのもおすすめです。

 

定番ブランドのスニーカーに、最近のトレンドをプラスすれば、古臭い感じもなくなり、オシャレ度が上がります。

 

今年っぽいメンズ夏ファッションは、そろそろ通販サイトの方でも、今年の新作の販売がスタートしているようです→夏ファッションメンズ2015!今年っぽい夏服が買える通販まとめ

 

Tシャツのプリント柄や素材に、ちょっとこだわってみるだけでも、全身コーデをぱっと見た時の印象が変わって来ます。